札幌周辺の老人ホーム紹介はワントップパートナー 札幌月寒店

札幌周辺の老人ホーム紹介はワントップパートナー 札幌月寒店

ステップ4 情報収集をする ②

ステップ4 情報収集をする ②
ステップ4 情報収集をする ②

ステップ4 情報収集をする ②

★アンサー2★民間の紹介センターは、施設側から成約料をとる

行政の公式ページ意外にも、「希望の自治体名」×「老人ホーム」で検索すると、一覧を載せたWEBサイトが多数ヒットします。

これは、民間の紹介センターが運営するものです。

WEBサイトには問い合わせの電話番号がかかれており、通常電話しても料金は発生しません。

一括で資料請求できるところもあります。

希望すれば、めぼしい施設を紹介しくれたり、案内してくれたりします。

ほとんどの場合は、利用者側は無料でこれらのサービスを使う事ができますが、一部、料金が発生するところもあるので確認が必要です。

成約した場合は、施設側が料金を支払う仕組みになっています。

ただし、民間の会社なので、必ずしも中立とは言えません。

関係性から紹介料が高い施設であれば、そこを紹介したがるでしょう。

利用する場合は、あくまで相手は「営利事業」である事を理解した上で使うことをお勧めします。

WEBサイトから情報を確認して、直接施設に電話してアポイントをとってもいいでしょう。

電話対応だけでも、施設の雰囲気を察知できたりします。

また、紹介業者に見学に連れて行ってもらうと、業者のフィルターがかかってしまいがちである事も意識しておきましょう。

★アンサー3★気になるところは資料請求

インターネットや情報誌、新聞のチラシでめぼしい施設を見つけたら資料を請求しましょう。

「重要事項説明書も同封してください。」と言えば、より詳しい情報を得ることができます。

詳細については後述しますが、パンフレットに抽象的な言葉が並んでいるのに対して、重要事項説明書には現実的な数字が書かれているので、実情を読み解くのに役立ちます。



老人ホーム 紹介センター で 10万円以下 の 費用 で 札幌 で探すなら
センチュリー21ベストホーム ヤマダ不動産 ワントップパートナー 札幌月寒店 まで
トップへ戻る